中萩古文書を読む会

 

並べ替え
2月例会 降る雨や 昭和は遠く・・・
2月21日に例会を行いました。  最初の話題は昨年末亡くなった八代亜紀さんのこと。 ヒット曲に恵まれず再起をかけて出場した『全日本歌謡選手権』(審査がとても厳しい印象でした!)で10週勝ち抜いてグランドチャンピオンに。そして、それを機に次々とヒット曲が出て昭和を代表する歌手の一人となった八代さんですが、10週勝ち抜きを...
1月例会 ちょっと近くへ・・史跡めぐり
1月17日は今年最初の例会でしたが、諸般の事情で欠席が多く、少人数なので公民館での学習は早々に切り上げ、県病院敷地内にある牛頭天王祠跡など、近くの史跡に行ってみることにしました。『知らない町を歩いてみたい どこか遠く行きたい♪』とジェリー藤尾さんが歌っていましたが、近くの「知っているようで知らない場所」を歩いてみるのも...
12月例会 中萩古文書を読む会のロゴマークを作りました!
12月20日に今年最後の例会を行いました。  大分前に公民館から「プロフィール画像を出してほしい」というお話があり(簡単に決まると思っていたら)会員から「この際、新しく会のロゴマークを作ろう!」という話が出て盛り上がり、たくさん候補が出て迷っていたのですが、とりあえずネットで使用する分は決まりました。波多野会員のデザイ...
11月例会 古代から現代まで話題はさまざま
 11月16日に例会を行いました。  本会の会員(前会長)山本和一さんより、毎回地域や季節の話題を提供していただくことが恒例になっているのですが、今回は11月3日に実施された新居浜小学校のタイムカプセル開封式についてお話しいただきました。  このタイムカプセルは50年前(昭和48年)、設立100周年を記念して埋められた...
やさしく学ぶふるさとの歴史〜中萩を歩いてみよう〜
 10月23日、公民館の『中萩セミナー』で日ごろのサークル活動の成果をもとに、身近な公共施設の生い立ちから中萩の歴史を振り返るというコンセプトで地域をご案内しました。  明治22年に中村・萩生村・大永山村の合併によってできた中萩村の役場の跡が現在の公民館です。役場には後に農協となる組織の事務所も併設。昭和22年に役場南...
9月例会 中萩中学校南側にあった「岡の久保池」のこと
 9月20日に例会を行いました。 ここしばらく中萩に関する古文書を読んできましたが、今回は「岡の久保池」についての「歎願書」(藤田文書)を取り上げました。  中萩地区には多くのため池が存在し、その数は新居浜で最多であると言われています。「岡の久保池」は現在の中萩中学校グランドを含む大きな池(資料によると 東西318m&...
8月例会 諏訪神社 広瀬家墓所など
 8月30日、お盆のため日程を変更して例会を行いました。  7月に続き「諏訪神社」移社に関する古文書(萩生村庄屋文書)を読みました。 この中に登場する「不動堂」は今も(萩生2438番地に)存在しています。また前回写真でご紹介した鳥居には「明和七年」(西暦では1770年)とあり、元の社地から移設した古いものであることがわ...
7月例会 諏訪神社のこと
7月19日の定例会では、現在治良丸自治会館が建っている場所にあった『諏訪神社』に関する古文書(萩生村庄屋文書より)を読みました。  『諏訪神社』は、もともと萩生2510番地あたりにあったようですが、田畑の真ん中であったため耕作に影響があり、慶応2(1866)年に現在の場所に移転を願い出たのがこの文書です。 『諏訪神社』...
中萩古文書を読む会6月例会
6月21日に定例会を行いました。  今回は中村の庄屋と真光寺が発行した「往来手形」の解読をしました。参考にご覧いただきたいのですが、原文は一見チンプンカンプンですが・・大丈夫!よく見ると知っている字(に似ている字)があったり、少しずつわかる字が増えてきます。扱う内容は古いですが、パソコンやプロジェクターなど文明の利器(...
西条方面史跡巡り1
中萩古文書を読む会です。 5月17日好天のもと『西条方面史跡巡り』を行いました。 野々市古戦場→近藤篤山記念館→小松町温芳図書館(郷土資料館)→(昼食)→長福寺→東予郷土館(カブトガニ飼育見学) 大変有意義で楽しい1日でした。 毎月第3水曜日 13:30~16:00 公民館学習室で古文書や郷土史の勉強会を行なっています...