中萩中学校

中萩校区防災訓練

10月29日(日)、校区の防災訓練に中萩中学校の生徒26名が参加しました。前日には、消防署や消防分団、防災士の方々からの研修を受け、それを今回参加された地域の皆さんに講師として伝える役目を担いました。

 初期消火訓練、土のう作り、避難所設営、簡易トイレ、応急対応など、各ブースに分かれ、研修を生かした説明を頑張って行っていました。最初は戸惑ったり自信がなかったりする様子が見られましたが、終盤には堂々と自信をもって伝えられていたようです。

 これを機に、地域全体の防災意識の向上、生徒を含めた各家庭の防災対策が一層進んでいくことが期待されます。

応急処置
高所救助体験
初期消火
土のう作り
段ボールベッド設置