中萩公民館

十河信二の通学路を歩こう、全員無事完歩!

3月19日(日)

毎年の恒例行事「十河信二の通学路を歩こう」を開催しました!

【新幹線の父】と言われる中萩出身の十河信二さんは、

現在のぞみ保育園がある場所に生家があり

そこから西条高校までの10㎞を毎日歩いて通っていたそうです。

雨降る日も、寒い日も、往復でなんと20㎞!しかも靴ではなく草履で!!

そんな十河さんに思いを馳せながら

参加者34名の皆さんと一緒に通学路をたどりました。

西条高校で記念撮影をし、

西条駅隣の『十河信二記念館』で館長さんのお話を聞かせてもらいました。

今回は校区外からの参加者もみえて

少しずつ十河信二さんのことが広まっていくといいなあ~と

歩きながら思ったのでした。

また来年も開催予定ですので

みなさまふるってご参加ください♪